01.30 2024

  • ていねい通販 ブランド企画

    スタッフ 深野

    今年も家族でのんびりと過ごしたお正月。揃ってお笑い好きな我が家は、年末年始の気になる番組をもらさずチェック!心にしっかり栄養を注入してきました~。

年末年始は好きな芸人さんを見つけられるチャンス

皆さんは年末年始をゆっくり過ごせましたか?

新年早々から辛いニュースもあり、私も自分に何ができるか…を考える時間にもなりました。

でも誰かを元気にするには、まず自分たちが笑顔でいることが一番!いつもの日常も大切にしていこうとのんびりした毎日を過ごしました。

さて、そんな我が家の年末年始はというと、例年のごとく【お笑い】番組三昧。

実はこの私、うら若き学生時代に某お笑い芸人さんの追っかけをしていた(黒?)歴史を持つ、ちょっとした元お笑いマニア。

今は昔ほど詳しくはありませんが、当時は“次に来る”であろう新たな芸人さんをいち早く見つけるのがちょっとした楽しみでした(笑)。

そんな私にとって、大きな賞レースや大小さまざまなお笑い番組が固まる年末年始は、知らなかった芸人さんに出会える至福の期間。

テレビの番組表を片っ端からチェックして、深夜のローカル番組までたっぷりと録画したほどです。

スタッフ 深野
そんな私の趣味につき合ってくれる家族にも感謝。日常会話にもボケとツッコミが入り混じります(笑)。

最近では芸人さん発信の動画チャンネルも豊富で、好きな時に、好きな【お笑い】を楽しめる便利な時代になりました。

日本中を元気にしたい今だからこそ、私なりの【お笑い】鑑賞スタイルについてお話させてくださいませ~。

ライブならではの熱がある!一度は味わいたい「劇場」の空気

テレビや動画で見るネタも楽しいのですが、私の経験で言うと一番大笑いできるのは「劇場」です。

演劇が主体のものから大喜利勝負まで、バラエティ豊かなイベントが楽しめるのも劇場の魅力

会場の一体感がそうさせるのか、はたまた芸人さんの熱量がストレートに伝わってくるのか、ライブで観るネタの面白さは5割増しと表現しても過言ではありません(注:個人の感想)!

イベントによって違いはありますが、芸人さん個々に与えられた出番の時間がたっぷりあるため、テレビで見たあのネタも違う展開になったり、より細かい設定が加えられていたり…。

「え~、このネタこんなに面白かったの?」と感動することもたくさんあるのです。

しかも、ライブはまさに“生き物”。

ネタが飛んだり、コントでの小道具が壊れたりといった小さなミスも起こり得るのですが、それがまた違う笑いに広がるのも楽しいんですよねぇ。

スタッフ 深野
観客との生のやりとりも劇場ならでは。泣きやまない赤ちゃんを優しくフォローする芸人さんにほっこりしました。

ありがたいことに、私の住む地域には常設の劇場があったのですが、「なかなかお笑いライブに触れる機会が…」という人も多いでしょう。

そんなあなたにチェックしてほしいのが、ショッピングモールなどでよく催されるお笑いイベント。

意外にも全国ネットで活躍する芸人さんが招かれることが多く、ジャンケン大会などネタ+αの楽しさもいっぱい。

たくさんの笑顔に包まれる幸せな空間を、ぜひ味わってみてください!

泣いて笑ってデトックス。BGMにも楽しい“落語”の世界

今まであまり見てこなかった【お笑い】も勉強したいなぁ…。そう思った私が、昨年から少しずつハマっているのが落語です。

地域の公民館など、身近な場所で開かれる寄席も。落語に触れられる機会は意外に豊富なのです

これまで大きな劇場の本公演の中で、有名な噺家さんの演目に触れたこともあったのですが、どっぷりと落語の世界を堪能したくて寄席にも何度か足を運びました。

私が最初に興味を持ったのは、大阪や京都が発祥の「上方落語」と東京発祥の「江戸落語」の違い。

登場人物の話し言葉はもちろん、扇子+手拭いのみを使う江戸落語に対し、上方落語では見台、膝隠しといった小さな机や衝立のような道具も使うなど、表現の方法にも違いがあるんです。

スタッフ 深野
例えば、見台をお風呂に見立てたり、拍子木を打って戸を叩く効果音を出したり…。この表現法は上方落語ならでは

もちろん、その物語の世界観をつくり上げるのは、個性豊かな噺家さんの磨かれた話芸。

ちょっとした語り口の変化で、さまざまな人物や風景が頭の中に次々と浮かんできて、これが落語の凄みかぁ…と心から感動したほどです。

東西の噺家さんが集う寄席では、大笑いできる愉快なお話からホロっと泣ける人情話まで多彩な演目が楽しめて、帰る時にはもう気分がスッキリ!まさに心のデトックスでした。

お笑いサークルのイベントで次世代スターを探せ!

お笑い好きなあなたはお気づきかもしれませんが、かの漫才グランプリでも大学のお笑いサークルで鳴らしたコンビが大活躍。

近年はこうした流れが目立っているように思います。

いろんなスタイルで【お笑い】を楽しめるこの時代、やはりアマチュアの方のレベルもぐんぐん上がっているということなのでは?

そんなワケで私が次にチェックしてみたいのは、大学生によるお笑いサークルのイベント。

お笑いサークルの発表に加え、ゲストの芸人さんの舞台も観覧できる学園祭は私のオススメ

調べてみると地域によっては複数の大学による“連盟”もしっかりあって、日夜、若いお笑いの猛者たちがしのぎを削っているのだとか。

無料公演をはじめ、各サークルで定期的なイベントも開催しているそうなので、次世代のスターをいち早く探しに行くのも楽しそうですね。

あれれ、なんだか学生時代以上に、私のお笑い熱が高まってきてない?

記事の感想をぜひお聞かせください(*^^*)

桜向日葵
こんにちは😃私は年末年始カープ番組三昧でした!カープの新井監督の笑顔がすごく好きです!選手も頑張ってやっているのですごいです!エラーした時は腹が立って言うてしまいますが…カープ大好きです❤️
2024年02月04日
ていねい通販スタッフ 深野
桜向日葵さま、こんにちは♪コメントをいただきありがとうございます☆ 好きなことに囲まれて過ごす時間は本当に幸せですよね♪ファンだからこそ厳しい言葉を言ってしまうお気持ち…とてもわかります(*^^*)実際に、球場で観戦するともっとワクワクしますよね!これからも桜向日葵さまの楽しい時間が増え、心の栄養が満ち溢れますように♪またのコメントをお待ちしております!
2024年02月05日

POST COMMENT

コメントを投稿する

ニックネーム 必須
※14文字以内
エラー文言が入ります
コメント 必須
エラー文言が入ります

  • ※ご投稿いただいたコメントは、ていねい通販公式SNS(Twitter・Instagramなど)にて
    ご紹介させていただく可能性がございます。
  • ※公序良俗に反する、著作権を侵害する、個人情報漏えいといった内容を含むご投稿はお控えくださいませ。
    場合により、弊社にて投稿内容を編集・削除させていただく可能性がございます。

POST COMMENT

投稿内容確認

ていねい花子
今更ですが、自分の幸せのシーンをイラストにして載せていただきとても嬉しいです。保存しました♥️ありがとうございます!

※一度投稿すると、削除・編集操作を行うことができません。
投稿内容にお間違いはございませんか?

POST COMMENT

送信完了

ご投稿ありがとうございます。
いただいたコメントの掲載には、少々お時間を頂戴しています。
今しばらくお待ちくださいませ。

ていねい通信トップに戻る