妊娠6ヶ月で目立ち始めた私のお腹に、5歳と2歳の娘が「赤ちゃん、早く生まれてきてね。待ってるよ。」と話しかけている姿を見て、娘たちの成長を感じ、新しく生まれてくる子の誕生が待ち遠しくなりました。

姉妹ママ (女性) 34才

前の猫が亡くなった後、ペットロスになり「もう絶対飼わない」と決めていた我が家の庭に、2年前歩くのもやっとで、目も開かない赤ちゃん猫が迷い込みました。すごく迷ったけど、見捨てるなんて絶対無理。すぐに

病院で診てもらい、保護しました。初めは弱くて本当に大変だったけど、今では元気いっぱいのお姫様。家族みんなを癒してくれる天使との運命の出会いでした。

カリカリ梅 (女性) 52才

自粛中も私は変わりなく仕事へ小学低学年の息子は一人で留守。一人にする罪悪感と戦いながら過ごしています。5月は私の誕生日、息子から「ママいつも長い時間お仕事ご苦労様。いつも僕のことを気にかけてくれて

ありがとう。」手紙をもらいました。心が熱くなり涙を流して手紙を読みました。「ありがとう。」はママのほうだよ。

はち (女性) 39才

3月1日は私のお誕生日です。郵便屋さんが来たので窓から見ていると、郵便ポストに箱を入れていました。宛先を見るとていねい通販さんから私宛に届いたのです。開封すると、お誕生日おめでとうというメッセージ

と嬉しいお言葉が添えられ、ハーバリウムオイルのお花の瓶詰めが入っていました。とても嬉しかったです。いつもありがとうございます♡素敵な良い一年にします。

らん (女性) 48才

第3子妊娠中、切迫早産で入院した時に担当の助産師さんから「お母さん充分頑張ってる!ここまで頑張ってきたんやから乗り切ろう!」と言われた時、妊娠中に苦労してきたことを思い出し涙が止まりませんでした。

見てくれている人がいるんだと思うととても嬉しかったです。その後無事、元気な男の子を出産しました!

笑のおかん (女性) 36才

いつも突っ走って毎日必死に生活してきた。それが当たり前だと思って・・。そしたら旦那さんから、いつもそうやって頑張ってきたんだね・・・って。その言葉に全身の力がふ~っと抜けました。こんなに私力が入っ

てたんだって痛感。。。もっと自分を労ろうと思いました。ちなみに再婚した旦那さんです。素敵な旦那さんに出会えた事に感謝です・・・。

ふくたんママ (女性) 40才

子育ての正解がわからず、手探りで仕事と子育てをして来て、子供とぶつかる事もありながら、自分なりに自分の経験を交えながら子供と接して十数年…いつも私の事を「ウザイ」と言っていた子供が、大学2年の時に

「お母さんが色々言ってくれたことわかってきたよ」と言ってくれた一言は私の宝です。

青空 (女性)

「この子に幸あれ」一昔前、よくケンカしていた祖母が突然亡くなり、遺品の中の一冊のノートに私が産まれた日付と共に書かれていました。当時29歳だったので、29年間大切に保管していてくれました。幼い子供

の親となった今、同じことを願っているので、私にとっては大切な言葉です。

たくママ (女性) 39才

まだ手の掛かる子供が3人。毎日バタバタで、イライラしちゃう事もあるけど、『ママがだいすきー!』と駆け寄ってくれる子供達。イライラさせるのも君たちだけど、癒してくれるのも君たち。生まれてきてくれて、

ありがとう!だいすき!

のんのん (女性)

家事をしていた時の事。娘が「ママ、いつも色々お仕事してくれてありがとね」と。よその主婦の方々に比べたら全然手抜きだけど、それでも私なりに頑張ってる姿を見てくれて、しかも「ありがとう」なんて言っても

らえて、本当に嬉しかったです。これからも頑張ろう!と思えたひと言です。

えるな (女性)

双子の妹が産まれ、我慢が多くなった息子。双子が生後10か月を過ぎた頃、今しかチャンスは無いと思い、双子を主人に託し、息子と2人で某テーマパークへ泊まりがけで行きました!久しぶりに2人きりで過ごす時

間の、息子の嬉しそうな笑い声に弾ける笑顔。あれから2年、今でもアルバムを開き、楽しかったね、また行きたいねと、2人で思い出を語り合います♪

ころころ (女性) 37才

毎日バタバタしてイライラして子供に怒ってばかりの私です。ある日、保育園から「おかあさんだいすきだよ」の絵本を借りてきた我が子。読んであげると最後に「わたしもおかあさん、だいすきだよ!」とニッコリ。

もう少し肩の力を抜いて育児を楽しもうと思いました。

よっしー (女性)

10ヶ月が過ぎて、カニ鍋を食べていたら破水。カニだけは食べると言って病院へ。それから36時間後に出産。痛かった、辛かったけど、頑張った我が子に「やっと会えたね」と言ったのが、もう10年前。私のママ

人生のスタートであり、運命的な出会いでした。ちょっと生意気で元気で明るい女子は、いろんな悩みを抱えていますが、それを見ている私は誰よりも楽しんでいます。

のんママ (女性)

車の運転中、足が寒いなぁと思っていたら息子が、「ママ、はんぶんこしよう。」と、膝掛けを半分かけて「ぼくが暖めた方を使って!」と言ってくれました。

いづみ のママ (女性) 40才

先月母が倒れ未だ意識も回復しない中、私までも体調を崩し心身共に疲れ切っていますが、娘がいつも優しい言葉をかけてくれて励ましてくれます。

みーちゃま (女性) 56才

外出自粛で家で二人のこどもたちと過ごす日々。今日は折り紙をすることになり、小1の息子は一人集中して作り始めました。何ができたのかと思ったら、私にお花を折って手紙もつけてくれたのです!そこには「いつ

もありがとう」と書かれていました。突然の素敵なプレゼントに涙が出そうになりました。不安な世の中ですが、その言葉でなんだか救われたような気がしました。

かめちゃん (女性) 32才

今日も仕事終わり、帰宅しすぐご飯作り、お風呂、洗濯、寝かしつけしなきゃ…と思っていたら「ままへ。いつもおせんたくありがとう。はたらいてくれてありがとう。ままだいすき。」と手紙かいてくれた5歳の娘。

コロナ対策で、幼稚園休園の為、5時間会社に一人iPadとぬりえして静かに待っている娘に感謝の気持ちが溢れ出て、泣きそうになりました。我慢させてごめんね。ありがとう。

ちゃっころん (女性) 43才

6カ月の息子は私が添い寝している方を必ず向いて寝ます。匂いとかわかって安心するのかな?!そんな息子の寝顔を見て一緒にお昼寝するのがとっても幸せな時間です。

ちま (女性) 41才

結婚して5年色んな事があったけど私の日々の愚痴を黙って否定もせず聞いてくれそっと温かな言葉をかけてくれる旦那さん今まで気づかなかったけどすごく助けられてます。ありがとう旦那さん。

M (女性) 29才

私が、反抗期の頃、叱ってばかりの親が嫌で、夜あそびしたり、たくさん反抗して親に心配かけていました。自分が親になってみて分かる事がたくさんありました。あの時、私の事を考えて叱ってくれていたのだと分か

りました。あの時、たくさん心配かけてしまった事に反省。ほんとうにごめんなさい。

メグ (女性) 40才

旦那は仕事前の準備がすぐにできるからもっとゆっくり寝てればいいのに、いつも早く起きて、洗濯回してくれて干してから仕事に行っている。いつもいつもありがとう。わたしが育児してて少しでも休めるようにと。

かんかん (女性) 36才

「おれは、太った人ダメだから…」って言っていた主人。なのに20キロも太ってしまい、指輪がキツくなってしまいました。「太ってごめんね。」って、言ったら、「今は健康でいてくれればそれでいいよ。」って、

指輪を買ってくれました。この人を選んでよかったと、心から思います。

毎日たまご (女性) 48才

81歳になる私の父。歳に似合わず(?)、父はたとえ雨でも毎日朝夕、小学校の児童誘導に向かう姿は、頭の下がる思いになります。今年で児童誘導10年。私の病で、両立が大変であることも含め、それでも、いつ

も私にも時間を割いてくれて思うことは「心からのありがとう。」体を大切にして、生涯現役で頑張ってね。私も病との闘いに負けずに、自身の精一杯の力で毎日を生きるからね。

たにさん (女性)

私は今41歳で、7月に出産し、4ヶ月の息子がいます。毎日の子育てははじめての事ばかりですが、息子の笑顔やどんどん成長していく姿に年齢を言い訳にせず、頑張ろうと思います。最近は名前を呼ぶと笑顔でニコ

ーって反応してくれる息子がたまらなくかわいいです。すっぽん小町に支えられながらパワフル母ちゃん目指します。

かずみ (女性) 41才

職場復帰した私と保育園デビューした2歳の娘へ。慣れない生活。疲れ果てて一緒に寝ちゃうこともありました。今ではお迎えにいくと『かーちゃん!おつかれ!!』と笑顔の娘に救われます。大丈夫、どんなときも家

族みんなで乗り越えていこうね。

あかりちゃん (女性) 29才

職場での人間関係が苦痛で仕事を辞めたものの次が なかなか見つからず。短期とは言え仕事だと割り切って あまりやりたくない仕事をしてる私に 嫌な気持ちや、しんどい思いまでして働かなくていいんだよ。体を

壊すぐらいなら家に居ていいんだよ、と言ってくれた夫。うまくいかない事があったとしても、私は幸せなのだと思いました。心から感謝です。

グリーン40代 (女性)

寒い夜、ふと起きて寝相の悪い子供達に布団がちゃんと掛かっていか確認するのが私の仕事。朝までぐっすり眠れなくなったのはお母さんになってから。掛け直していると時々、我が子が1人くっついてくる。『お母さ

ん、ありがとう』って、冷たい足を付けて私の腕の中で眠り始める、寝息を聞きながら、『こちらこそ、お母さんにしてくれてありがとう』って思いながらまた、眠れる幸せ。

たいようかあさん (女性) 35才

二男がもうすぐ1歳伝い歩きをしていたと思ったら数日前から手を離して立てるようになっていたいつまでも赤ちゃんでいてほしいと思いながら日々の成長を感じました次はお話する声が聞きたいないつになるのか楽し

みに過ごしていきます

エイニャン (女性)

久しぶりに実母と再会。介護タクシーの移動中だけ娘にもどれた。幸せな時間あっという間。転院先の病室で荷物整理したら今度は2ヶ月後。元気でいてね母さん。私の名前 兄さん弟の名前が聴けて安心したよ。皆が

待ってるからね。母さんに会えて幸せでした。

ちいさん (女性) 53才

みんなの読書ノート

読書ノートには、お手紙を読まれた方の“あったかい気持ち”が集まっています。
みんなの「ぬくぬく」を覗いてみてください。

読書ノートに本の感想を書き込む

もちろん一言だけでもかまいません♪
あなたが感じた“あったかい気持ち”をぜひ、みんなにわけっこしてください。

感想 必須

残り140文字です

※投稿に改行は反映されません。

ペンネーム 必須

※14文字以内

性別 必須

年齢 任意

公序良俗に反する、著作権を侵害する、個人情報漏えいといった内容を含むご投稿はお控えくださいませ。
場合により、弊社にて投稿内容を編集・削除させていただく可能性がございます。

投稿内容確認

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

投稿者ペンネーム (女性) 32才

一度投稿すると、削除・編集操作を行うことができません。
投稿内容にお間違いはございませんか?

送信完了

じっくりと拝見します

ご投稿ありがとうございます。
ご投稿いただいたご感想は、読書ノートに掲載されました。
引き続きお楽しみくださいませ♪

Other Books

他の本を読む

いろんな思いがつまった「ありがとう」の気持ちが綴られています。

初めて産休育休を取った職場で、復帰の日が迫ってくると色々不安で仕方なかったのですが、後輩からの「みんな待ち兼ねていますよ」というメールに背中を押され、勇気が湧きました。今でも感謝しています。

みるしん (女性)

大好きな親友との出会いです。高校時代、何もかもが上手くいかず、すっかり自分に自信を無くしてしまっていた私。人に弱みを見せるのが苦手で、ずっと1人で抱え込んでいました。そんな時、そっと手を差し伸べ、

とことん私に向き合ってくれたのが親友でした。そんな親友のおかげでありのままの自分を受け入れられるようになり、今では毎日自分らしく楽しく生活できています!

おすし (女性) 22才

目頭が熱くなるような、救われるような、元気になれるような。

自粛中も私は変わりなく仕事へ小学低学年の息子は一人で留守。一人にする罪悪感と戦いながら過ごしています。5月は私の誕生日、息子から「ママいつも長い時間お仕事ご苦労様。いつも僕のことを気にかけてくれて

ありがとう。」手紙をもらいました。心が熱くなり涙を流して手紙を読みました。「ありがとう。」はママのほうだよ。

はち (女性) 39才

4月から社会人になった長男から、母の日に「母の日、おめでとう。お互い仕事頑張ろうね」と言うメッセージを貰いました。母になって22年。私もまだまだ頑張るぞ!と思わせてくれた心温まる言葉でした。

あいちゃん (女性) 47才

大切な人や旅の思い出など、いまも心に残る大切なエピソード。

双子の妹が産まれ、我慢が多くなった息子。双子が生後10か月を過ぎた頃、今しかチャンスは無いと思い、双子を主人に託し、息子と2人で某テーマパークへ泊まりがけで行きました!久しぶりに2人きりで過ごす時

間の、息子の嬉しそうな笑い声に弾ける笑顔。あれから2年、今でもアルバムを開き、楽しかったね、また行きたいねと、2人で思い出を語り合います♪

ころころ (女性) 37才

亡母の墓参りをしていたら、何処から蝶々が飛んで来て私の周りをヒラヒラと飛んで行きました母が喜んでくれたんだなぁと思い,ほっこりしました

イモちゃん (女性) 52才