12.20 2023

  • ていねい通販 ブランド企画

    スタッフ 尾中

    イベントいっぱいの年末が近づいて、街全体がウキウキ気分なこの季節。大好きなこの雰囲気を感じるたび、思い出すプレゼントがあるんです。

サンタさんに初めてリクエストした思い出の一本

やってきました12月!

大人になると出費がかさむ一方ですが(笑)、やっぱりクリスマスっていくつになってもワクワクしちゃうんですよね。

子どもの頃を思い返すと、私が初めてサンタさんにリクエストをしたのが【腕時計】でした。

あれはたぶん幼稚園の年中さんだったかな?

毎朝仕事に出かける準備をする父が、最後に腕時計をスチャッ!とはめる姿に、なんだかすごく“大人”を感じたんです。

スタッフ 尾中
あの頃の私は、大人→お仕事→腕時計…っていう方程式が勝手に頭の中で出来上がっていました(笑)。

「サンタさんへ。クリスマスプレゼントはうでどけいがほしいです」

一所懸命に書いたお手紙が効いたのか、おばあちゃん特製の大きな毛糸の靴下に入っていたのは、かのキュートなネズミの女の子が描かれた腕時計!

もう飛び上がるくらい嬉しくて、何度も幼稚園に着けていっては母に叱られたっけ…。

だから大人になった今も、私にとって腕時計は特別なプレゼントの象徴なのです!

責任ある立場になって、初めて購入した高級腕時計

とは言え、女子が大人に近づくと、やはり優先するのはコスメや服。

貯めたバイト代はオシャレに消え、大学の合格祝いで両親から贈ってもらった“就職活動でも使えそうな時計”を、社会人になっても使い続けていました。

そこから数年、社内でとあるプロジェクトのリーダーに指名された時、ふと思ったんです。

「この立場に恥ずかしくないものを身につけたい!」と。

いい腕時計はまさに“一生モノ”。この時計に負けない自分でいようと背筋も伸びるのです

コツコツ貯めた貯金とボーナスを使い、清水の舞台から3回くらい飛び降りる気持ちで、人生初の…、そしておそらく最後になりそうな、有名ブランドの機械式腕時計を手に入れたんです。

ちなみに腕時計の種類は、

クォーツ式
水晶を電池・電気のチカラで動かす時計
▶電池が切れるまで止まる心配がなく、お値段も手ごろ

機械式
時計そのものの機構のみで動かす時計
▶電池いらずでエコ。でも取り扱いや時間合わせが面倒

の2つに大きく分かれ、複雑な機構を手作業で組み立てられる機械式の方が一般的に高価。

さらに機械式にも、ゼンマイを巻き上げた分だけ動く【手巻き】と、腕の振動などでゼンマイが自動的に巻き上がる【自動巻き】があり、自動巻きなら毎日装着していれば常に動き続けてくれるんです。

しか~し、そこは根っから貧乏性の私。お高い時計を毎日着けるなんてとんでもない!

なので大切な商談やプレゼン、高級レストランでのディナーなど、その出番は“ココ一番”のお出かけ限定。

普段は止まっているのが当たり前だったりします(笑)。

スタッフ 尾中
皆さんの“ココ一番アイテム”も気になるなぁ…。アクセサリー? それとも靴やバッグ?

決してマニアとは言えない私ですが、機械式の魅力を1つだけ語らせてください!

時刻を合わせること。それは心を整える時間

先ほども説明した通り、普段使いならば止まる心配が少ないクォーツ式の方が便利。

定期的なメンテナンスも機械式ほど必要がないため、購入時からその後の維持までお財布に優しいという魅力もあります。

だけど私が機械式を手放せないのは、忙しい朝にあえてゆっくりと時間を合わせる贅沢な時間が好きだから。

ベルトやケースの傷は毎日を一緒に頑張った証。新品の美しさだけが魅力にあらず!

いつもより数分だけ早く準備を終わらせて、リューズ(※時間合わせやゼンマイを巻く際に使う突起部分)を少しずつ回しながら、チクタクと回り始める時計の鼓動を感じる…。

するとなんだか心が落ち着いて、プレッシャーのかかる仕事にも前向きに望める気がするんです。

また、最近メインで愛用しているのが、便利な機能が満載のスマートウォッチ。

ベルトのチョイス次第で雰囲気が大変身!オンからオフまで大活躍してくれる1本です

出始めの頃はカジュアルな印象がありましたが、今ではビジネスの場でもつけている人が増えていますよね。

メールやスケジュールをすぐチェックできるだけでも嬉しいのに、お天気もわかるし、健康管理もできる…。

もちろん電子マネーの機能もあるので、コンビニの買い物も電車に乗るのもコレ1本でOK!

スマホや財布を忘れた時にも心強い“保険”になってくれるなんてかしこいヤツめ~。

スタッフ 尾中
以前の記事(推し色)でも紹介したように、ベルトを着せ替えてファッションアイテムにできるのもお気に入り。

まだまだ使いこなせていない機能もあるので、皆さんのオススメの活用法もぜひ聞いてみたいです~。

限定品もいっぱいでコレクション魂がメラメラ

腕時計には身につけるだけでなく、揃える楽しさもあります。

もちろん私は何本も高級な腕時計は持てませんが、ちょっとした自分へのご褒美を兼ねてたまに買ってしまうのが、タフさが売りのあの腕時計。

定番モデルにもさまざまなカラーやデザインが揃っているうえ、ファッションブランドとコラボした限定品もいっぱい!

海でも山でも気兼ねなく着けられるタフな相棒。ペアで揃えた時代もあったなぁ…(笑)

あまりのかわいさに、ついつい私のコレクション魂に火がついてしまったり…。

何より価格がお手頃なので、ダンナさんとのプレゼント交換にもよくリクエストしました。

数本程度しか持っていない私でも、ディスプレイケースにキレイに並べてお部屋に飾るだけでテンションがかなりアップ↑↑

なるほど、なるほど、マニアさんの気持ちがちょっとわかるかも…な~んて(笑)。

時間がわかる以上の価値を持っている腕時計は、人生に欠かせない相棒のひとつだと言えるかもしれません。

あなたにも腕時計にまつわる素敵なエピソードはありますか?

記事の感想をぜひお聞かせください(*^^*)

POST COMMENT

コメントを投稿する

ニックネーム 必須
※14文字以内
エラー文言が入ります
コメント 必須
エラー文言が入ります

  • ※ご投稿いただいたコメントは、ていねい通販公式SNS(Twitter・Instagramなど)にて
    ご紹介させていただく可能性がございます。
  • ※公序良俗に反する、著作権を侵害する、個人情報漏えいといった内容を含むご投稿はお控えくださいませ。
    場合により、弊社にて投稿内容を編集・削除させていただく可能性がございます。

POST COMMENT

投稿内容確認

ていねい花子
今更ですが、自分の幸せのシーンをイラストにして載せていただきとても嬉しいです。保存しました♥️ありがとうございます!

※一度投稿すると、削除・編集操作を行うことができません。
投稿内容にお間違いはございませんか?

POST COMMENT

送信完了

ご投稿ありがとうございます。
いただいたコメントの掲載には、少々お時間を頂戴しています。
今しばらくお待ちくださいませ。

ていねい通信トップに戻る