八宝菜/元気レシピ

0120-556-096 受付時間/9:00〜20:00 (土日・祝日も受付)

お問い合わせはこちら

  • 標準
  • 拡大
  • 新規会員登録
  • ログイン

0点の商品が入っています

カートを見る

わくわく広場

  • ゆったり元気
  • うふふポイントプレゼント
  • アンケート

ゆったりくらそ、元気にすごそ。ゆったり元気

2015年09月

元気レシピ
今月の食材エビ・野菜を使ったレシピをご紹介します。

八宝菜 調理時間/15分

材料/4人分
豚薄切り肉
100g
塩・こしょう
少々
エビ
200g
キャベツ
1/4玉
ニンジン
1/2本
タマネギ
1/2個
モヤシ
1袋
ピーマン
2個
キクラゲ
2個
サラダ油
大さじ1+大さじ2
水溶きかたくり粉
(かたくり粉…大さじ1・水…大さじ2)
ごま油
小さじ1
【A】水
1/3カップ
【A】しょうゆ
大さじ1
【A】オイスターソース
大さじ1
【A】酒
大さじ2
【A】塩・こしょう
少々
【A】鶏がらスープの素
小さじ1/2

八宝菜

作り方
1.
豚薄切り肉は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味を付ける。
2.
エビは殻と背わたを取る。
3.
キャベツはざく切り、ニンジンは2mmの厚さに斜め切りにする。タマネギは繊維に沿って薄切りにする。モヤシはひげ根を取る。ピーマンはヘタと種を取って細切りにする。キクラゲは熱湯につけて戻し、ざく切りにする。
4.
鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、サラダ油大さじ1を入れ、キャベツ・モヤシ・(2)を1種類ずつ入れてさっとゆで、すぐにざるに取って湯を切る。
5.
中華鍋にサラダ油大さじ2を熱し、(1)を広げて強火で焼く。こんがりと焼き色が付いたら上下を返し、ニンジン・タマネギ・ピーマン・キクラゲを加えて炒める。全体に油が回ったら(4)も加えて炒め合わせ、合わせておいた調味料【A】を加える。沸騰したら水溶きかたくり粉を加えてとろみを付け、仕上げにごま油を回し掛けて火を止める。

監修/濱地 佳世子

今月のポイント

野菜をおいしく炒める
野菜をおいしく炒める

キャベツやモヤシなどの水分の多い野菜は、炒める前にサラダ油を加えたお湯にさっと通しておくと、表面が油でコーティングされ、水っぽくなるのを防ぐことができます。
また、炒める時の火はできるだけ強い火にしましょう。フライパンの底全体に火が当たるくらいの強火で一気に炒めると、野菜がシャキッとおいしく仕上がります。